株式会社リケン

調達情報

調達方針・購買取引手続き

リケンの調達の基本方針

1. オープン&フェア
法令、社会規範を遵守し、自由競争に基づき、公正、公平な調達活動を行います。
2. 相互信頼
お取引先様との信頼関係を築き、相互の競争力強化と持続可能な発展を目指します。
3. お取引先の選定
品質、コスト、納期、技術力、CSRへの取組み、事業継続性などの視点から総合的に判断します。
4. CSR調達
人権、環境、労働安全、コンプライアンス、情報開示に配慮したCSR調達を推進します。

標準的な購買取引手続き

標準的な購買取引手続き

上記のフローチャートは、継続取引資材の代表的な事例を示したものです。
品目により具体的な進め方が異なることがありますので、
詳細につきましては、各連絡先にお問い合わせ下さい。

柏崎事業所
:TEL:0257-23-0534
熊谷事業所
:TEL:048-521-2224

紛争鉱物への対応

  1. 近年、コンゴ民主共和国(DRC: Democratic Republic of the Congo)および周辺国で採掘される鉱物資源が、人権侵害、環境破壊等を引き起こしている武装勢力への資金源となっていることが懸念されています。
  2. リケンはCSR調達の観点から、こういった紛争鉱物問題をサプライチェーンにおける重要な問題として認識しています。
  3. リケンはコンゴ民主共和国および周辺国産の人権侵害等の不正にかかわる紛争鉱物を使用しない調達を目指し、お客様や業界(日本自動車部品工業会)の活動方針も踏まえ、各サプライヤー様の紛争鉱物への対応について調査を毎年実施しています。
  4. 現在、人権侵害等の不正にかかわる紛争鉱物の使用は確認されていません。