採用メッセージ 環境性能で世界をリードする。

世界でわずかに5社だけが、つくれるものがあります。
エンジンの性能を左右する重要なコンポーネント、ピストンリングです。
あの自動車メーカーも、あの自動二輪メーカーも、あの建設機械メーカーも、
あの船舶メーカーも、エンジンをつくれても、ピストンリングはつくれません。
鉄鋼をはじめとする材料技術、種々の使用条件に対応するトライボロジー技術、
エンジンを極限まで最適化する設計技術、ピストンリングの信頼性を高める評価技術、
様々の精密加工法を組み合わせる生産技術、そして、これらの技術を支える個の力。
私たちのノウハウとアイデアで、ニーズに合ったピストンリングをつくることにより、
メーカー各社ははじめてエンジンを完成させることができるのです。

リケンは、1927年の創業以来、ピストンリングをつくり続けてきました。
その技術と伝統は、今の時代にも脈々と受け継がれています。
現代の人類共通の課題は地球環境保全です。
創業時からのエンジンの性能向上は、燃費向上や排気ガス清浄化につながっており、
リケンの技術は地球環境保全においても確かな役割を果たしています。

リケンはピストンリングで国内トップの50%を超えるシェアを獲得していますが、
世界では3位、わずか20%にすぎません。
リケンは技術革新を絶え間なく続け、
広く世界に環境性能の高いピストンリングを提供し、地球環境保全に貢献していきます。

リケンの強み、早わかり