海外の会社を売却する。そんな大役を任されるなんて、思わなかった。

どんな学生時代でしたか?

初めて海外に行って、海外旅行に目覚めました。バイトで資金を貯めては海外に行く…という生活をしていましたね。1人旅やインド人家庭へのホームステイなど、学生時代でないと出来ない貴重で有意義な経験が出来ました。

リケンを選んだ理由は?

地元に工場があるため、当社については就職前から知っておりました。就職活動中に当社から採用募集のDMが届いたことで詳しい事業内容を知り、事業の海外展開に注力している点に興味を持ちました。入社の決め手は2つ。1つは面接時間が他社と比較し圧倒的に長く、面接官の方が非常に丁寧に話しを聞いて下さったこと。「人を大切にする会社」だと感じました。加えて面接中に希望部署の社員の方と直接話す機会を設けていただき、仕事内容により興味が湧いたことから就職先に選びました。

現在の仕事内容は?

当社の海外関係会社の経営管理、並びに海外事業戦略の企画及び推進です。内容は海外関係会社の月毎の業績分析、プロジェクトの推進・管理、設備投資時の事業採算性の検証、海外派遣要員の支援等多岐にわたります。現在は海外の合弁会社との契約更改交渉が大きな案件となっています。また私の部署では勿論ルーティーン業務もありますが、M&A案件含め、新規海外展開など、海外事業に関する企画・立案が多いのが特徴です。

いちばんうれしかったエピソードは?

現在の部署で約1年間、当社の海外関係会社の売却案件を担当し、無事に売却が完了したことです。本案件を通じ、企業価値の算出から海外売却先との交渉、株式売買契約の締結まで、企業売買の一連の流れを経験することが出来ました。私にとって全く未知の分野でしたが、関連図書を購入して売却成立までの流れや企業価値の算出法を勉強したり、弁護士事務所でのセミナー受講を通じ契約においてのポイントを学んだりと、大変有意義な経験となりました。また現地視察や売却先との度重なる交渉の末、無事に売却が完了した時は大きな達成感を感じました。

リケンの魅力は?

特に現在の部署で常々感じていますが、若手にも責任ある業務を任せてくれるところだと思います。海外関係会社の売却案件のように大きくてやりがいのある仕事も多いので、成長のチャンスが溢れていると思います。そして業務が行き詰まった時や困った時には、しっかりと上司がサポートしてくれる所も魅力の一部です。

今後の目標は?

現在の業務の中で、まだまだ学ぶべきこと・やるべきことがあると感じています。特に現在の部署では、上司からアドバイスを受けることや上司の指示に基づき業務を行うことが多いので、上司を頼らずより主体的に、先を読んで業務を行える様になることが当面の目標です。将来的には、他部署での業務や海外勤務も経験したいと考えています。

  • 営業本部 神奈川営業部 営業課 山本 恵
  • 営業本部 東京営業二部 営業課 鈴木 賢治
  • 海外事業部 吉田 恵理