株式会社リケン

製品情報

LAカップリング/グリップLA

LAカップリング/グリップLA

LA カップリングは、管にねじを切らず直接ぼうず管に接続できる継手です。昭和32 年に発売以来、各地の水道局、ガス会社、建設会社などで使用され、好評を得ています。

特長

  1. LA カップリングは、ゴムパッキンにより流体をシールする構造で、直接ぼうず管に接続することができます。管に加工を加える必要がありませんので、配管工数が削減されます。
  2. 部品の組み替えにより鋼管と塩ビ管・ポリエチレン管などの異種管接合が簡単に行えます。

HI-LAマルチ

HI-LAマルチ

LAカップリングシリーズに三管種
(鋼管・塩ビ管・ポリエチレン管)兼用タイプが新登場!

これまで管種別にご用意させていただいていました「HI-LA」に、より便利な「HI-LAマルチ」が新発売になりました。鋼管、塩ビ管、ポリエチレン管に兼用して使用することができます。
管種を問わない『HI-LAマルチ』を是非ご用命下さい。

サイズ:1/2~3インチ

HI-LAマルチの特長
  1. 三管種の接合が簡単 ※1、2

    鋼管はもちろん、鋼管と塩ビ管、鋼管とポリエチレン管や塩ビ管とポリエチレン管といった異種管の接合も部品の組み換えがなく容易にできます。

  2. 安全・確実な施工性

    従来の「HI-LA」と施工方法は、変わりません。「ぼうず管」に直接接合できる管継手です。部品の装着を確認しながら確実な施工が可能です。

  3. 補修・改修工事に最適

    古くなった配管系列のリニューアル工事や、鋼管から塩ビ管、ポリエチレン管などの管種切替え工事にスピーディーに対応できます。

  4. 管の振動・伸縮に対応

    LAカップリングは構造的に可とう性があります。ねじ込み式管継手などと比較して振動や伸縮を吸収しやすく、芯ずれ配管にも対応可能です。

  • ※1 塩ビ管13・25・30を接合の場合のみ塩ビ管専用部品に組替えが必要となります。
  • ※2 ポリエチレン管30以上を接合の場合は部品「インコア」が必要となります。

LA/P-LA/F-LA

LAカップリングシリーズは、ゴムパッキンを管に圧着し流体をシールする構造の継手です。

LA

LAは基本型で、本体、ナット、ゴムパッキン、ワッシャからなり、抜け出し防止のためのロックリングはありません。鋼管および塩化ビニル管にも適用できますが、呼び径によっては兼用できませんので、詳しくは別途カタログを参照してください。

サイズ:3/8~3インチ

P-LA

P-LAは、ポリエチレン管専用で銅合金製のロックリングを設けたものです。亜鉛めっき品とエポキシ樹脂コート品(コマコート)を用意しております。

サイズ:3/8~3インチ

F-LA
F-LAは、他のLAカップリングと異なり、本体、ゴムパッキン、ワッシャ、フランジ、ボルト・ナットからなり、フランジをボルトで締め付けることによって管にゴムパッキンを圧着します。
亜鉛めっき品とエポキシ樹脂コート品(コマコート)を用意しております。品種はソケットのみとなります。
サイズ:4~6インチ

RK-LA

RK-LA

HI-LAの本体内部にポリエチレン樹脂を成形するとともに、管端部に管端コアを装着することにより、管端部の防食機能を備えた継手です。コア挿入型の継手です。

サイズ:3/4・1インチ

RC-LA

RC-LA

HI-LAの本体にポリエチレン樹脂を成形した管端部の防食機能を備えた継手です。コア内蔵型の継手です。

サイズ:1/2~2インチ

グリップLA

管を切断するだけで接合可能なLAカップリング

様々な配管シーンで対応可能な高性能メカニカル配管継手です。

グリップリングによる離脱防止機能を搭載した「GRLA」、ロックリングを搭載しないコストパフォーマンスに優れた「FX-LA」、応急補修用のヒンジタイプの「CH-LA」の3種類があります。

配管スペースが狭い箇所など補修・改修に最適な製品です。

グリップLAの特長
  1. トルクレンチ1本で施工可能

    施工には特別な工具を必要としません。トルクレンチ1本があれば、2本のボルトを締付けるだけで施工は完了します。また「GR-LA」には、施工確認用のスペーサーも設けてありますので、肉眼での確認も可能です。

  2. ぼうず管にそのまま接合可能

    「ぼうず管」に直接接合できる管継手です。接合時、部品を取り外す必要もありませんので部品の装着忘れなどのトラブルの心配もありません。

  3. 狭いスペースでも施工可能

    トルクレンチ1本で施工できますので、トルクレンチを使用できる隙間があればどこにでも施工が可能です。

  4. 配管の補修・改修に最適

    漏水箇所に直接巻付けて補修できる「CH -LA」をはじめ、「GR-LA」や「FX-LA」も施工製に優れ、補修配管にも最適な継手です。

GR-LA

GR-LA | ロックリングによる離脱防止を保有するタイプ。
ロックリングによる離脱防止機能を保有するタイプ。
サイズ:20A~200A
日本消防設備安全センター型式認定品も用意しています。(50~100A)

FX-LA

FX-LA
離脱防止機能を保有しないタイプです。
サイズ:32A~200A

CH-LA

CH-LA
応急補修用のヒンジタイプです。
サイズ:32A~200A

適用管 LA HI-LAマルチ P-LA F-LA RK-LA RC-LA 使用圧力
液体 気体
水配管用亜鉛めっき鋼管 JIS G 3442(SGPW)       0~1.0MPa -
配管用炭素鋼鋼管 JIS G 3452(SGP)       0~1.0MPa 0~0.3MPa
水道用硬質塩化ビニルライニング鋼管 JWWA K 116(VA・VB)   0~1.0MPa -
水道用ポリエチレン粉体ライニング鋼管 JWWA K 132(PA・PB)     0~1.0MPa -
硬質塩化ビニル管 JIS K 6741(VPのみ、VUは除く)   ※2     0~1.0MPa -
水道用硬質塩化ビニル管 JIS K 6742(VP・HIVP)   ※2     0~0.75MPa -
水道用ポリエチレン二層管 JIS K 6762(1種・2種)   1種のみ       0~0.75MPa -
一般用ポリエチレン管 JIS K 6761(1種・2種)   1種のみ※3       管の使用圧力範囲以内  
  • ※1 LA型およびF-LA型には、管の抜け止め機構がありませんので、必ず管を固定してください。
  • ※2 F-LA型の塩ビ管の使用圧力は0.3Mpa以下となります。
  • ※3 一般用ポリエチレン管をご使用の場合、65Aおよび80Aのみ(1種)のサイズに限ります。