株式会社リケン

新着情報

リケン特別顧問小泉年永 「藍綬褒章」を受章


 

株式会社リケン(社長:岡野教忠)は、平成26年秋の褒章で、当社の特別顧問小泉年永(元社長、前会長)が、「藍綬褒章」を受章しましたのでお知らせ致します。

小泉年永は、平成13年に株式会社リケンに入社以来、代表取締役副社長、代表取締役社長、代表取締役会長を歴任し、 急激な事業環境の変化の中で、自動車産業のグローバル化の流れに対応、当社をグローバルサプライヤーに育てました。

特に平成19年の新潟県中越沖地震の際には、当社柏崎事業所が甚大な被害を被り、一時操業不能となりましたが、 取引先様からの多大な支援も頂き、1週間で生産を復旧、以降も防災及び事業継続計画(BCP)の強化に取り組みました。

また、日本自動車部品工業会副会長として自動車部品業界の知的財産権保護活動等を主導するなど業界の発展に貢献致しました。


今回の受章は下記の貢献に対し功労が認められたものです。

1.社業の発展に関する功績
(1)経営基盤の強化
(2)事業継続計画の強化
(3)生産工程の改革

2.業界団体の発展に関する功績



◎本件に関するお問い合わせ先
株式会社リケン 管理部担当 藤井 (03-3230-3911)